ネットビジネスで脱サラすると聞いたら殴ってでも止めるべき人とは?

ネットビジネスで脱サラすると聞いたら殴ってでも止めるべき人とは?

ネットビジネスで脱サラすると聞いたら殴ってでも止めるべき人とは?

物販アフィリ教育テレビ,ネットビジネス,物販アフィリエイト,

 

長くネットビジネスをしていると、
『ネットビジネスでこれから脱サラして起業するけどどう?』

 

という相談をたまに受けます。

 

 

基本的にその考えには賛成なのですが。

 

 

たまに殴ってでも止めようと決めている人がいます。

 

それは
どんな人なのでしょうか?

 

僕が殴ってでもネットビジネスへの参入を止める人

物販アフィリ教育テレビ,ネットビジネス,物販アフィリエイト,

それは、
まだ稼げていない人です。

 

信じられないかもしれませんがたまにいます。

 

そして僕が必死で止めると。

 

『いや。不撤退で後が無い状態のほうが頑張れる。』

 

とか言い出します。

 

その気持は分からなくもないですが、
恐らく独立してから稼げなかった場合の
恐怖をその人は知りません。

 

 

本当に怖いです。

 

 

僕も自営業になってから一度スランプに陥った事がありますが、
それだけでも恐怖で足がすくみました。

 

 

僕もサラリーマンの頃は
『サラリーマンだって追い詰められて仕事をしている。舐めるな!!』
と思っていました。

 

 

しかし、
独立してスランプに陥るとサラリーマンで
営業として売れない時の比じゃないくらい恐ろしいです。
(あれも相当嫌なものですが。。。)

 

 

やはり、
どうのこうの文句を言われながらもスランプで
数字が上がっていなくても給与を貰える
ありがたさを味わいました。

 

 

僕はなんとか乗り切れましたが、
あの状態があと数ヶ月でも続いていたら
それこそ気が狂うんじゃないかと思うくらいの重圧でしたね。

 

 

ましてや奥さんや子供がいたら
プレッシャーで動けなかったかもしれません。

 

 

メンタル的に僕が弱いだけかもしれませんが。

 

 

多くの方は恐怖におののくと思います。

 

 

よって稼げないうちから辞めることは絶対しないほうが良いです。

 

 

ネットビジネスでの脱サラ起業はまずはかせげてから

物販アフィリ教育テレビ,ネットビジネス,物販アフィリエイト,

よって、まずは最低限の暮らしができる位の
収入を得てから独立したほうが良いです。

 

 

ネットビジネスの良さは例えばサラリーマンで、
少ししか1日に時間が取れなかったとしても
毎日コツコツ作業をしていけば確実に
収益を積み重ねていくことが出来るという点です。

 

 

よって、
『早く起業したい。』
『今よりも多くの時間を使うことが出来れば!!』

という気持ちはわかりますが、
まずは最低限食べられるような状態を
作り上げることをお勧めします。

 

 

そして、収益がしっかりと出せるようになってから脱サラすれば、
本当に時間やお金から自由で素晴らしい生活をおくることが出来ますよ。


ホーム RSS購読 サイトマップ